勝利チャンスとRTP勝率(ペイアウト率)

必勝カード オンラインカジノ豆知識

オンラインカジノをやっている方で「負けても気にならない」人は殆どいないと思います。

固執する度合いは違っても、「勝ちたい」と思い「勝つにはどうしたら。。。」と思いを巡らせます。

 

でもオンラインカジノは公平であるを旨としてライセンスが発行されています。

ですから、勝利チャンスの割合を示す指標があります。

 

還元率 とか ペイアウト率がそれにあたります。

聞いたことがあるでしょうか。

 

同じもん? 日本語と英語の違い?

ほとんど同じ意味で使われますが実は厳密には違っています。

還元率とは

 

還元率は、ギャンブルをする場合に、「プレーヤーが賭けた金額に対して、ゲーミングサイト側が払い出した金額の割合」を言います。

例えば、プレーヤーが100ドル賭けて遊んだ結果、97ドルが戻ってきたとしますと、還元率は97%となります。

 

ペイアウト率(RTP勝率)とは

対して、ペイアウト率は、「ベットしたチップ(コイン)の枚数に対して払い出されるコインの割合」のことを言います。

ゲームごとに設定されている理論値のようなものです。

RTP勝率とも言います。

「チップ=金額」のようなものなので、紛らわしいのですが、例えば、ペイアウト率が97%に設定されているゲームで遊んだ場合、プレーヤーが全部で100コイン使った場合に戻るコインの理論値が97コインということです。

あくまでも理論値であり、たくさん遊べば遊ぶほど近づいていきます

 

じゃぁ、絶対儲からないじゃないか。。。とお思いかもしれませんが、そこはまた、ちょっと違うのです。

 

例えば、スロットなどでは時々大当たりが出るのですが、そのままやり続けるとだんだん理論値に収束されていきます。

なので、見切り時が大切ですね。

 

また、ペイアウトは、カジノ全体で収支するので、誰かが勝っても誰かが負けてうまい具合に運営ができているのです。

 

様々なギャンブルのペイアウト率(RTP勝率)

さて、いろいろなギャンブルのペイアウト率を見てみましょう。

ギャンブルをイメージしますと、パチンコや競馬、競艇、宝くじなどが思い当たります。

 

ペイアウト率は、パチンコが約80%、競馬や競艇が約70%、宝くじは約40

オンラインカジノは、ほぼ95%以上(ゲームによって違います)になっています。

 

オンラインカジノは施設の維持費がなく、公的な税金も少ない(日本では競馬や競輪、宝くじは公営ギャンブルとなっているので、税金がかかります)ので、高いペイアウト率で運用ができるのです。

 

特にブラックジャックなどは100%以上のものもありますから、ねらい目です。

 

もしも、日本に公営カジノができたとしたら、やはり税金が取られるので、オンラインカジノよりはペイアウト率が低くなることが予想されます。

 

リアルカジノの雰囲気を純粋に楽しむならおすすめですが、儲けたいと思うのならばオンラインカジノのほうがベターかと思いますよ。

 

RTP勝率の高いゲーム

ギャンボラカジノでは、RTP勝率によってリベートボーナスのレートが違います

そのため、どのゲームもRTP勝率が開示され、それによるリベートレートがわかるようになっています。

 

一例を見てみましょう。

まずはスロット

たとえ理論値であっても、93%~97%くらいまでで推移します。

これを見ても、宝くじよりはかなり戻ってきますよね。

スロット還元率

 

でも、もっと驚くのがライブカジノ

軒並み99%以上です。

 

ライブカジノ還元率

 

極めつけはブラックジャック。

99.7って、ほとんど損なしのレベルですよね。

ブラックジャック還元率

 

 

好き嫌いや得手不得手があるので、何とも言えませんが、勝利に徹するならブラックジャック

キッチリプレイ方法を学習して臨むと、かなり大勝できそうですね。

 

ギャンボラカジノはリベートレートがRTP勝率によって異なります。

ですが、ブーストする2時間、リベートレートが最大4倍(MAX3.2%)で遊べますから魅力です。

 

しかし、ワンダーカジノの場合はRTP勝率にかかわらず最大1.55%のリベートです。

これも捨てがたいです。

 

ベラジョンカジノの場合はご褒美プログラムが新しくなって、同じベット額でもRTP勝率によってもらえるコインの個数が違います

詳しく知りたい方は https://mametishiki.vivaonkaji.com/2020/10/02/post-2912/を参考にしてください。

 

このように昨今はRTP勝率が絡んだキャンペーンがジワリと多くなっています。

カジノで遊ぶなら、覚えていたい言葉です。

 

     

おすすめオンラインカジノ一覧

 
ベラジョンカジノ 初心者からハイローラーまで楽しめる。圧倒的なプレイヤー数。キャンペーンのバリエーションが多く、飽きない。
DORA麻雀 対面でリアルマネーの本格的賭け麻雀ができる。無料トーナメントもあり、賞金がもらえる
エンパイア777カジノ ライブカジノに特化している。ハイローラーのVIPシステム有り。圧倒的なディーラーの在籍数。バカラだけでも50テーブル用意。1ベット1ドル~10万ドルの好みのレートで遊べる
カジノシークレット ボーナスがすべてキャッシュなので、出金縛りがない。インスタントキャッシュバックも魅力
ライブカジノハウス ライブカジノに特化し、提携カジノが多い。
インターカジノ オンラインカジノの老舗。実績と信頼あり。ベラジョンの姉妹サイトで共通キャンペーン多数
カジ旅 クエスト型カジノゲーム。クエストを進めてボスを倒すことで、次々とゲームを解放することができる仕組みとなっており、「目的」をもって遊べることが最大の特長
ラッキーニッキーカジノ 日本向けサービスが充実。プロモーションが超豪華で、楽しい。2020年から出金縛りが60倍⇒15倍と変更され、出金がしやすくなった
bettilt カジノゲームのみならず、スポーツベッティングも楽しめる歴史あるオンラインカジノ。PCなら最大4ゲームを同時にプレイ可能。
チェリーカジノ 1963年創業の老舗カジノ。「ベストオンラインゲーミングオペレーター」を3年連続(2014、2015、2016)で受賞。Youtubeチャンネル「チェリーカジノTV」ではゲームの解説が見れる
まね吉 カジノにありがちな威圧感がなく、ソーシャルゲームのような、誰でも気軽にやりやすい感じとなっているので、特に女性や、カジノゲームに馴染みのない人にとっては入りやすいサイト
ミスティーノ 厳しいルールに縛られず、簡単に楽しく、 安心して遊べるカジノ。ボーナスマネーに厳しい出金条件はなく、 登録無料スピンや入金特典スピンにも出金条件なし。キャッシュバックに関しても、キャッシュとしてそのまま出金でき、 すべてのゲームで使うことが可能。
ウイリアムヒル カジノゲームがメインのゲーミングプログラムとは異なる、15,000人以上の従業員数と英国内に2370店舗ものブックメーカー店を誇る世界トップクラスのブックメーカー。・欧州サッカー ・メジャーリーグ・NBA・サッカー・ゴルフ・競馬・UFC(総合格闘技)・政治(選挙)他
スポーツベット スポーツベットでは、・欧州サッカー・メジャーリーグ・日本のプロ野球・NBAなど、世界中で人気のあるスポーツはもちろんのこと、最近話題の・Eスポーツまで、取り扱っているので、 様々なプレイヤーの好みに対応することができる
ロトランド 世界中のロトに、チャレンジできるロトランド。たくさんの国の様々なロトがあるので、24時間365日、好きなものを選んで遊ぶことができる。専門の保険に加入してるので、高額な当選金を獲得した場合でも、賞金をきちんと全額支払うことが可能。
トラストダイスバナー トラストダイス カジノを遊ぶと、勝ち負けに関係なく、ベット数に応じて暗号資産(仮想通貨)のマイニングができ、配当が入ってくる、一石二鳥のオンラインカジノゲーミングサイト。暗号資産(仮想通貨)のブロックチェーンに守られた、本物のビットカジノ
ビットカジノ ビットコインを使ってゲームがプレイできる、オンラインカジノサイト。例えば、10BTC(ビットコイン)を入金したとしたら、その他通貨に換金されることなくゲーミングサイト内でも10BTCと反映され、そのままプレイまでできてしまう。
ギャンボラカジノ スロットリベートが最大3.2%(チケット使用時2時間)。リベート即時付与で、出金縛りなし。出金時間が早い。VIPに関係なくスロットリベート0.8%(RTP勝率によって変動)
ワンダーカジノアイキャッチ ワンダーカジノ 入出金限度額1億円(1日で出金可)。スロットリベート最大1.55%(VIPランクによる。最低0.5%)。仮想通貨入出金では身分証提示不要。チャットだけでなく、LINEサポート有り。
 
お気に入りのゲーミングサイトを見つけて、レッツ プレイ!
オンラインカジノ豆知識
ムーンラビットをフォローする
楽しく遊ぶ オンラインカジノ ゲーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました